【原発問題】1号機爆発、ベントで建屋外に出した排気水素の逆流が原因か 東京電力「設計に不備があったといえる」 [6/4 03:02]

2011/06/09
1 :ゴッドファッカーφ ★:2011/06/04(土) 08:44:11.80 ID:???0
東京電力福島第一原発の事故をめぐり、3月12日に1号機の原子炉建屋を壊した水素爆発は、
格納容器の損傷を防ぐ目的で行われたベント(排気)で建屋外に出したはずの水素ガスが、
別の排気管を通じて建屋内に逆流したことから起きた疑いが強いことが分かった。長時間に
わたる電源喪失で、逆流を防ぐ別の排気管の弁を操作できない状態だった。東電幹部は「水素
爆発の事態を招いたことを考えれば、排気に関する設計に不備があったといえる」と話している。

福島第一原発では運転中だった1〜3号機が3月11日の地震で自動停止。その後に全電源が
喪失し、原子炉が冷却できなくなった。1号機では12日午後3時半すぎ、3号機では14日
午前11時ごろに水素爆発を起こし、原子炉建屋の上部が吹き飛んだ。1、3号機では爆発前、
圧力が高まった格納容器のベントに向けた作業が実施されていた。

東電の内部資料などによると、1号機には、(1)原子炉建屋内のガスをフィルターを通じて
外に出すための「非常用ガス処理系(SGTS)」(2)格納容器内のガスを外に出すための
「耐圧ベント配管」――という、二つの非常用排気管が備えられていた。これらの排気管は
合流して一つの管となり、建屋外の排気筒につながっている構造だ。


▼asahi.com(朝日新聞社) [2011年6月4日3時2分]
http://www.asahi.com/national/update/0603/TKY201106030574.html

▽写真=ガスが逆流して、水素爆発が起こるまで
http://www.asahi.com/national/update/0603/images/TKY201106030578.jpg
14 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 08:55:44.61 ID:6mIGaMuk0
設計の不備なら東芝日立も賠償責任が・・・
19 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 08:59:24.66 ID:WYUxZUQh0
設計時のブラックアウトシミュレーションの致命的不足だったのか。
高給取りに吊り合わない問題洗い出し能力しか持ち合わせ無いのね、電力会社って。
25 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:02:54.96 ID:1IOt45Iq0
ベントが早かろうが遅かろうが、逆流で爆破オチか。
だったら、菅に視察させて責任を押し付けた方がいいという判断だったわけね。
32 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:05:40.73 ID:n+lB3cG20
おまえら時系列忘れすぎ。
そりゃ政府・マスゴミにいいように操作されるわな
35 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:06:07.83 ID:MuWKF2spO
これは菅を守るための嘘っぱちだろ
そんなもんで爆発を起こすほどの高濃度になるとは思えない
43 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:12:47.59 ID:XWKZdfDU0
バカウヨ「菅が〜視察が〜」
産経「間違いでした」
バカウヨ「・・・」
65 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:35:52.85 ID:YwmGbyPt0
いまごろいうなバカ。
やっぱり東京電力には原発の運用能力も危機管理能力もなかったって証明を強化
しただけじゃねーか。さっさと倒産させろ。
70 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:41:01.16 ID:PeZW1w+/0
今週のフライデーに、ベント操作ミスで屋内にガスを出してしまった、という告発記事があったので、
いや、操作ミスじゃなくて設計ミスだ、という東電の言い分けだね。

とりあえず2つの記事で一つの事実がはっきりした。
屋内にベントしちまった、という事実だ。
73 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:43:07.88 ID:9HCS7lET0
やっぱ自民党のせいだったか
事故は自民党の責任

それなのに不信任案
犬以下だな
75 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:44:10.57 ID:NynFswph0
1953年中曽根政権は日本で初めて原子力予算を成立させた。
1971年福島原発一号機は初めて稼動した。
最近、中曽根元総理が語ったことは安全対策は不十分だったと発言した。
これを請け負ったのは、東芝、設計したのは川崎重工。
やはり欠陥原発か。
デタラメマスコミは、事故は菅の責任だと一斉に菅叩いた。でもIAEAの核査察は、
地震、津波対策は、不十分。事故に対して、現場の東電社員は、よく頑張っている
の評価をしたぞ。
81 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:47:49.23 ID:4S0KtmKJ0
今回の大震災のおかげで、

原発なんて、誘致(自治体)も、設計(メーカー)も施工(土建)も安全チェック(国)も
運転も管理も(事業者)、情報開示も

すべてがいい加減なんだってことに気付きましたので、驚きません。
いまさら何言ってんのバーーーーーーカ
というのが率直な感想。
83 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:48:22.65 ID:eEeL3Y8p0
アメリカが罠を仕掛けるのは当然

成果主義やISOとか資本規制や 最近だとTTPとか
86 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:50:31.78 ID:5zAgGNWgQ
管「ベントは俺が主導して指示した!」

東電「逆流したっぽいお」

管「俺はもちろん指示していない!」
87 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:50:40.49 ID:PeZW1w+/0
さらに、朝日紙面の記事から引用。

-----------------
ベントを行う際の手順を決めた東電の内部資料では、
建屋用排気管の弁が閉じていることを確認したうえで
行うことになっているが、原子炉建屋の放射線量も高く、
弁の状態を確認できなかったとみられる。
-----------------

ベント前に既に線量が高いなら、原子炉が圧力容器か配管が壊れて放射能漏れてるって事だ。

ただし「〜みられる」という推測(誰の推測かは不明)だから、
単純に手順をすっ飛ばしてベントしてしまった可能性もある。
その場合は所長の責任になる。
91 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:51:26.59 ID:p+R199NE0
何が原因かなんて、最早どうでもいい。
今日中に収束しろハゲ。
93 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:51:44.91 ID:l9xBUeLF0
責任よりも今どうするか、だろ。

誰か菅と清水○せ
98 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:58:32.17 ID:pQ1NXQdQO
ベントしてみないと実際わからんのか
非常時の対策にしてはお粗末な仕様だな
109 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 10:12:13.90 ID:wxWO3+xa0
すごい重要な事をこの時期に白状するな

関係者は全員死刑でもおかしくない失態
118 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 10:49:58.28 ID:yGviJ+Tz0
アレバの資料見たとき、建屋内にベントしてるのが判ったから
それが水素爆発の原因だって思ってた。
120 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 10:56:52.05 ID:rBwG21iG0
こういうのIAEAが来たから表に出たのかねぇ。
外部の査察がないと闇から闇へ・・・嫌な話だ。
121 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 11:42:42.59 ID:pHEUl2Zt0
ベント以前に地震で配管がぶっ壊れて水素がダダ漏れ状態だったんだろ。
もう隠ぺいするのはやめとけ
124 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 11:58:57.87 ID:NPmDsvnC0
他人のせいにしているだけに見えなくもないが、設計ミスはあるっぽいな。
127 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:04:28.06 ID:zTYVNAZC0
菅のパフォーマンス視察のせいでベントが遅れ、
水素が大量発生したんだから、そもそもは菅の責任だろ。
138 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:34:58.39 ID:/Q9u9ViG0
設計ミスがあったら、数十年稼働してる中で不具合に気が付くはず
一ヶ所で不具合あれば連鎖的に症状でるもんでしょ
よってミスの可能性を黙殺してきた東京電力の人災
142 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:43:57.29 ID:rgPRAU/l0
プルト君とメルト君

僕の名前はプル坊、僕の名前はメル坊♪
二人そろって東電だ〜♪
君と僕とで東電だ〜♪
炉心融解みな東電♪
建屋の爆発みな東電♪
御用学者、責任転嫁、隠蔽工作みな東電♪
小さな事故から大きな事故まで
ひたすら隠すぞ東京電力♪
145 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:51:46.32 ID:ugto0xII0
津波で電源が失われたのも、耐震性が充分でなかったのも、全部、東芝、GE、日立の責任。
東京電力はそれらの企業に「安全ですよ」と騙されてた被害者にすぎない。
日本は全ての製造物に製造者の責任が認められてる。ところが唯一の例外が、
原子炉。原子炉だけは製造者の責任を特例で免除されてる。
だから東京電力だけを攻撃する。東芝から広告費もらってるテレビ局は文句を言わない。
147 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:53:15.18 ID:j7aRNYnt0
電気止まればただの放射能時限爆弾
148 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:55:13.26 ID:QoO4wtvn0
民主党工作員が地震前に配管に細工したのが真相なんだそうだ。
149 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:55:53.44 ID:ZkoUewv20
来週には東電社員にボーナスが支給されるんだね
日本国民のダンマリはすごいなぁ
151 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:56:16.69 ID:82FCnaLG0
欠陥炉を長年放置してきた政権政党は責任取れよ
155 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 13:00:00.49 ID:ugto0xII0
東京電力の発表とか嘘をついてるけど、実際には東京電力に事故調査能力はないし、
原子炉の知識もない。現場を実際にしきってるのは東芝の社員。国の機関である保安院も東芝の元社員だらけ。
この問題は東芝の問題。
161 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 13:26:26.91 ID:a2mg9pUb0
自民党の責任もありますな
171 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 13:56:14.11 ID:UNxj6/xp0
これ、他の原発も同じ設計だろうな
電源完全喪失を前提にしてないから弁が開いて逆流などありえないって感じで
197 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:33:02.05 ID:H76R1UiW0
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/plant-data/f1_4_Nisshi1_2.pdf

25ページだ。9’04-9’15 ●●は人名。その上の数値は被曝量。
ベント操作は行われたが。弁は動いていない。確認できていない。

特に1号機は3/12の朝以来、非常に高い線量が観測されていて。
9:24から8分間入域して、地下へ向かった人は、95mSvを被曝。
その時の作業員の被ばく上限は100mSvだから、それ以上の強行は無理になった。

14:30にベントが成功云々。ってのは、格納容器圧力が下がった。ってだけ。
219 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 16:07:51.79 ID:uljqJ1DM0
設計ミスだとするとやっぱり自民の責任か。
225 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 16:37:13.21 ID:5HZzbEv/0
設計に不備があってもメーカーは免責で全て電力事業者の責任ですから
残念www
226 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 16:37:14.80 ID:QrVIv2kq0
人災だったな

東電解体

電力自由化になるわ

ざまあ
228 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 16:38:00.97 ID:FTO9ibgz0
水素爆発についてのNHKなどのニュースでの解説を今まで見てきて
燃料被覆管との反応で水素が発生することはそういうものかと理解できていたけど
その水素が格納容器から建屋内に漏洩したというところが、今一つすんなり納得できなかったんだよな
職業として自分で水素などのガスを直接扱った経験があるだけに
この説明なら、ある程度はそういうことだったのかと腑に落ちるな

仮に建屋内が漏洩防止目的とかで負圧に保たれる構造とかになっているなら
この説明の信憑性はより増すと思う
256 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:53:14.90 ID:8T2IyywS0
電源喪失したら弁が作動しなくなるのか ホントかよ
260 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:55:47.85 ID:0872NHth0
責任転化だな。社員一同腹をくくってください。
261 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:56:16.27 ID:MK+maMwr0
東電経営陣は全員逮捕しないとな。
279 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:38:13.31 ID:O5vb95WZ0
自民党にはしてやられた・・・orz
283 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:43:19.37 ID:OpyJ6fsaO
GEが欠陥品押し付けたのは、周知の事実
285 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:47:45.49 ID:lgb/5DLy0
逆流の可能性無しと判明@東電会見
290 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 19:04:08.83 ID:d1jhuOE80
「福島第一原発の安全装置は8年前に外されていた」原口氏が衝撃の告発
http://news.livedoor.com/article/detail/5605632/

これと関係あるのか
298 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 19:53:44.48 ID:nDnElsfF0
東電のバカ電気なんか使いたくないんだよ!東北電力の電気使わせろ!
304 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 21:20:17.30 ID:iaklCkob0
http://d.hatena.ne.jp/shiba_yu36/20110329/1301399251
福島原発以上に危険性のある高速増殖炉もんじゅで今起きていること

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110222/crm11022211260009-n1.htm
高速増殖炉「もんじゅ」課長が自殺 トラブル復旧を担当、今月中旬から不明
309 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 21:55:05.20 ID:Tg7WGe6r0
東京電力株式会社は賠償金の支払いを渋る理由は・・・

潰れるので社員退職金支払のために留保。
アレバ社の支払が天文学的になるので留保。
圧力団体関連(農協、漁協、生産者組合)支払のため留保。

3者で現金の取り合いを演じ、気づいた頃には避難民及び一般人向けの
現金支払は底をつきます。
東京電力株式会社の預金残高は多くないと見るべきです。
半年後には現金残高がゼロの可能性もあります。

裁判しカネを支払わたいなら、遅れると取りはぐれになります。
315 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 22:17:41.54 ID:GcLbuin60
菅の視察のせいで水素が発生したとかいまだに言ってる馬鹿がいるけど
地震後4時間以内に燃料棒露出しているので
水素は菅が視察する12時間前から発生し続けていたよ

3/11
14時半 地震
18時 燃料棒露出
21時 炉心2800度
3/12
7時 視察
331 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 23:01:24.87 ID:4mLWmvYGO
また責任転嫁かよ

氏ねよマジで
336 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 23:43:13.14 ID:OO867TUb0
菅一派はまるで信用が出来んな、菅退陣の方向だから
今度は、菅後継民主に矛先が向かわないように
原発を壊したのは、民主では無いですよーって

3月20日の菅ベントで日本人○ろしをしたのは、菅後継民主では無いですよーって
バカかよ、こいつら、菅後継民主も、菅の共犯のグループだ

米国の支援を断ったり、東電から政府に指示系統が切り替わっても
初動対応を出来ていない、冷却も電源も放ったらかし、避難もされない、データは隠避
おまけに

現地の対応まで遅らせて、水素ガスをたっぷり発生させた
その原因が菅視察なのに、ベントしたから水素爆発しましたよーって
洗脳を始めたのか、なんら民主の責任を逃れられるようなことは無い
337 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 23:56:07.81 ID:GcLbuin60
報道では二つ弁があるうち一つ目は朝の9時に開けたと言ってる
朝9時には建屋二階に二人が行き10分程度で作業を終えてる
この時開けたのが、アレバの資料にある建屋内に排気する弁でしょ
そのあと地下の圧力抑制室に4人が向かったが弁を開けないまま戻っている
338 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 23:56:22.25 ID:7q2CIQ7o0
東電の姿勢は一貫してるなw
津波のせい
設備の設計に問題があったから

自分たちに責任はないと言い張りたいだけ
348 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 00:20:22.57 ID:NkZjuC260
現状は配管から蒸気発生で4シーベルト/時で常時ベント状態www
351 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 00:29:00.55 ID:ujC0yygm0
建屋に滞留する可能性を考えて、穴を設けてなかったのが不思議。
353 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 00:34:46.12 ID:/l9Tz46K0
3/12 9:04〜9:15 に原子炉建屋二階で11分間弁開放の作業した
二人は20〜25ミリシーベルト被曝
3/12 9:24〜9:32 に地下の圧力抑制室で8分間作業したけど弁開けてないけど
四人のうち二人は89〜95ミリシーベルト被曝

つまり、圧力抑制室のどっかから放射能漏れてたんじゃないのか
354 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 00:41:05.36 ID:ZodCqyYw0
延びてないなこのスレw

水素爆発を菅のせいにしてたネトウヨはどれだけ恥をかけば気が済むのwwww
369 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 01:18:43.21 ID:aJCv7hVA0
これのことか知らないけど建屋内ベント説はアレバの米国での講演か何かで
だいぶ前に出てたよね。
377 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 02:45:29.74 ID:fXQeCzaE0
わああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

西日本に住んでてよかった(´・ω・`)ヒャッホー
387 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 03:46:11.24 ID:Oz1gvp0S0
まどろっこしいな。

要は、
?地震で、格納容器や配管類が破損した。
?地震で、鉄塔が倒壊し電源喪失。

これが全ての始まりなんでしょ。

んで、
?3号基は、核爆発で燃料プールが吹っ飛び、炉心も原型をとどめない。
?4号基も、爆発して、炉心にもまだ燃料が残った状態でした。

それを認めない限り、嘘を繰り返して、国民に不信感は拭えない。

もう、認めた方がラクなのにね。
410 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:31:20.51 ID:TH0z6Y5BO
東電から訂正入りまーす
何してんだ、東電


【原発】ベントで水素逆流に否定的 1号機爆発(06/05 00:02)
 東京電力は4日午前の会見で、1号機のベントの際に屋外に出るはずの水素が原子炉建屋の中に逆流して爆発につながった可能性を示していました。
しかし、夜の会見では一転して、「設計上、排気管にある2つの弁のうち1つは電源が失われると閉まっていたはずで、水素の逆流は考えにくい」と説明しています。
そのうえで、水素は格納容器の排気管のすき間などから漏れ出たというこれまでの見方を改めて示しました。
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210604038.html
412 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:32:53.83 ID:GCIDDRIm0
そんなん理由になりません。
何があっても『絶対に』安全を保障していたのだから、ね。
「当時の技術が…」とか「想定外の…」とかは意味をなさない。
それは、そもそもの前提条件なんだからね。
415 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:37:00.47 ID:bYgkBwNn0
未だに菅のせいにしたい奴がいるが無理がある
素人言う事を現場は聞かないし菅だって知らないくせに命令しない
421 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:41:47.74 ID:C8jYCk6a0
とっととドライアイス注入して沸騰をとめろよ。いまでも3000度で燃えてるんだぞ。
ストロンチウムだだもれじゃねーか。

ロンじるに
まみれととける
ほねのがん
426 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 07:01:47.89 ID:C8jYCk6a0
TEPCOブログ

3.11 今日つなみがきた。とてもたかかった。フクイチがメルト はやく逃げてー
431 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 07:09:39.98 ID:WGaMCNVqQ
菅がアメリカの原発の会社の賠償を断ったようなニュースを
以前みたような気がするけど、見間違いだったかな。
434 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 07:27:17.57 ID:SY88lR0z0
海底の土から放射性物質 宮城〜千葉沖、数百倍も 海産物に影響と文科省
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110528/trd11052800540000-n1.htm
440 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 08:32:48.31 ID:/nLFdGDI0
菅がベントがと叫んでいた香具師は、
ガセネタを流して世の中が混乱する様を
楽しんでいたんだろな。
469 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 10:37:40.28 ID:12igfPcy0
施行じゃなくて設計ミスと東電が認めたという記事なのに漁師のせいにする人って
479 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 11:09:51.87 ID:9kZMbxn70
1000年に一度の大災害でホウ酸注入しなかった管と東電トップは首を吊るべき
しかも四機も爆発させたマジキチ政権
483 :?:2011/06/05(日) 11:13:48.15 ID:u7TzYoyD0
「マスコミは312の朝刊に、原発はすべて緊急安全停止したと書いていたはずです。
312の朝からのデータは分かりました。その前の時間や、311や309も含めそれ以前の大気中の放射性物質検査データを公表して貰いましょう。
1日の内での変動値データがあれば直良いのですが。福島以外の地震が頻発した土地でのデータもお願いしたいです。」
小出しにしないで 2011/06/04 06:27
506 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 15:28:30.96 ID:4hcA16rW0
建屋の中に置けばマシだったんだよな
507 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 15:29:49.30 ID:SLOu/Y8oO
今日の朝日新聞にこれの否定記事が出てたよ
スレは立ってないけど
やはり政権擁護のための嘘情報だったようだ
508 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 15:33:04.08 ID:rP7Gptjj0
テルルの件もそうだけど
最初に出た情報が否定されたときは
原子力村の圧力
512 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 16:26:49.93 ID:ieHXe2B30
今回は東電工作員側の勝ちだわな。
ニュースの扱いが薄れてきて、一般ピーポーはもう放射能のニュース飽きが来ている。

おめでとう。東電。俺はお前等を許さない。
515 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 17:32:05.54 ID:AoEZAHeA0
「鉄塔」がイラストで初登場だな。
ウソくせ。全ーーー部うそくせ。

電源とまった時点でつんでたくせによ。排気できたのかね。
ベントはした。でも地震でどうのこうのいいわけするためにだしてきたんだろう。
516 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 17:36:03.92 ID:NURemHhe0
原発絶対安全主義者吉村作治、草野仁の言い訳をお聞きしたい!
517 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 17:40:29.94 ID:ieHXe2B30
考古学者にアナウンサーかよ。そんな事言ってたのか。

そんなに小遣いに飢えてたのかダセェ
535 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 20:56:21.16 ID:iVVK+GQR0
電源不要の空冷式の冷却系が意図的に除去されていた

http://news.livedoor.com/article/detail/5605632/

東電の言うように今回の事故が配管の破断ではなく

電源の喪失により起きた事故なら

今回の事故は空冷式の冷却系を除去した東電と安全委員の責任
538 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2011/06/05(日) 20:59:52.78 ID:hX1zvmeL0
まぁ、まず組織幹部の脳の構造に問題があったわけだが・・・。
553 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:25:30.96 ID:3tKapazJ0
今、犬HKでやってるよ
561 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:37:13.44 ID:/x+0Wld50
今やっってるNHKの放送はいい情報も含まれているな。
けどストーリー展開に捏造がある。

「朝方、急遽総理は現地へ」
なーんて、バカ言えって話。
564 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:38:34.48 ID:4hcA16rW0
NHKはベントの遅れで爆発したといってるけど、
建屋の爆発がベントの遅れのせいという理屈はおかしいだろ

配管破損しててそこから漏れたかも知れないというのに
567 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:41:52.61 ID:iVVK+GQR0
民主に責任はない

?空冷式の冷却系を除去した東電、経産省、保安員、小泉
?電源喪失さえ回復すれば冷却可能と官邸の初動をミスリードさせた東電
?ベント実行しない吉田所長、原子炉建屋から作業員を退避させた吉田所長
583 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:02:22.56 ID:DongS0mU0
セッケイガー
586 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:06:09.97 ID:B1jFcgBu0
【 利用基準(年間20ミリシーベルト)の責任者一覧 】
 原子力災害対策本部本部長:菅直人(最高責任者)
 原子力安全委員会委員長:斑目春樹(実質的な判断の最高責任者)
 文部科学大臣:高木義明(当該通知に関する最高責任者)
 文部科学省生涯学習政策局長:板東久美子(当該通知に関する責任者)
 文部科学省初等中等教育局長:山中伸一(当該通知に関する責任者)
 文部科学省科学技術・学術政策局長:合田隆史(当該通知に関する責任者)
 文部科学省スポーツ・青少年局長:布村幸彦(当該通知に関する責任者)

※ 後で大問題になるから、このリストはみんなで共有しよう。全世界に拡散しよう。
587 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:06:17.77 ID:WrMC/mfF0
「菅直人のせいで多くの被災者が見殺し」
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1302687359/826
596 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:23:44.84 ID:iPk0439T0
Nスペの奇妙な点は、東電がベントをしないので、
やむなく6:50に海江田がベント命令を出し、
菅が急遽原発に乗り込んだという妄想を放送してること。
そもそもベントは経産大臣の命令で行われるもので、
政府の命令以前に東電が勝手にベントをすることはできない。
また菅の視察は午前2時に枝野の記者会見で公表されており、
民主党は最初から視察後にベントをさせる腹づもりだった。
599 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:32:47.08 ID:kLjA/zHh0
ボロボロの炉を設計したやつのせいだ!オレのせいじゃない!
オレが使用期間延期したけど、それでもオレのせいじゃない!
601 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:35:32.20 ID:4hcA16rW0
非常時のマニュアル
電動ベントの方法は記載してあったけど手動ベントの方法は記載していない

そりゃマニュアルがないということはやるのも初めてだし
作業員もよく分からない

「絶対安全に作っているから〜電源長期喪失は考慮不要」
いずれにしてもやっぱりこれが最大の原因やんか
628 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 00:18:03.63 ID:46vPEowG0
これだ
平成2年自民政権下


“全電源喪失”指針見直す考え NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110605/k10013327651000.html

東京電力福島第一原子力発電所の事故は、すべての電源を失ったことで
事故が深刻化しましたが、原発の安全対策を示した国の指針では
「長期間にわたる全電源喪失を考慮する必要はない」と記述されています。
この指針を所管する原子力安全委員会の班目春樹委員長は、NHKの取材に
対して、震災が起きるまで全電源喪失を考慮しないことが深刻な事故につながるとは
認識していなかったことを明らかにし、指針を全面的に見直す考えを示しました。

国の指針「安全設計審査指針」は、平成2年に原子力安全委員会が
改定したもので、全国の原発は、この指針に沿って災害や事故に備えています。
指針では「長期間にわたる全交流電源喪失は、非常用電源の修復が期待できるので、
考慮する必要はない」と記述されており、こうした防災に甘い記述が今回の事故を
深刻化させた要因の1つになっていると指摘されています。




「東京電力福島第一原子力発電所の事故は、すべての電源を失ったことで
事故が深刻化しましたが」
「指針では「長期間にわたる全交流電源喪失は、非常用電源の修復が期待できるので、
考慮する必要はない」と記述されており、こうした防災に甘い記述が今回の事故を
深刻化させた要因の1つになっていると指摘されています。」
643 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 01:03:11.12 ID:PCWlNQx10
根本原因は「全電源喪失」を想定しなくてもよいとした国の安全基準
651 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 01:35:34.44 ID:zcXNGY6o0
5号機、6号機は、東電が即効で建屋の天井に穴けているぞ。
なんかにおうな。w
652 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 01:42:08.40 ID:r+8NpuED0
NHKの番組から その4

菅総理の現地視察は、3月12日午前3時過ぎからの枝野会見で発表されている事実があるのに、
相変わらず新聞報道と同じように「早朝になって急遽総理は現地へ赴いた」と捏造されている。

「東電がベントしないから菅が決断させに行った」とか、「線量が高くて電源もないから遅れた」など
複数の情報が整合性もなく垂れ流しにされていることから、何らかの情報操作が考えられる。
653 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 01:46:03.26 ID:HwRKph5K0
ここから官邸はベント延期に動き出した。

菅首相の原発視察(12日7〜8時)は、3時過ぎから開かれた枝野氏の記者会見で発表された。それと同時に、
ベントの予定時間が変更された。

証拠がある。枝野会見後の3時53分、原子力災害対策本部事務局はSPEEDIを運用する文科省に、1号機の
ベント実施時間を「12時(正午)放出開始」へと遅らせて試算し直させていた図が存在するのだ。正午とは、
首相が視察を終えて官邸に戻った直後だ。この延期は首相を被曝させないためだとしか合理的に説明できない。

だからこそ、枝野官房長官はSPEEDIの1時12分に作成された「3時30分からベントした場合の試算図」が官邸に
送られていたことが発覚すると、「私も総理も見ていない」(5月20日の記者会見)と言い張って責任逃れ
しようと躍起になったのだろう。

※週刊ポスト2011年6月10日号

(おわり)
684 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:57:27.43 ID:4x3Yj0330
地震で配管がダメージ受けて
そっから水素が漏れて爆発したとは
絶対に認めそうにないな。
1号機と同じくらい老朽化している
原子炉は他にもいくつかあるしね。
そっちに波及する。
692 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:05:16.15 ID:PgfUfpWRP
海水汲み上げるポンプが生きていればなぁ
多少は今よりマシかもしれない
炉心と共にディーゼル発電機も
冷やさないとあぼーんするなんて
原子力だけが専門の奴なんて思いつかんだろ
697 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:09:35.45 ID:VKTLp8QN0
あの時福一の耐用年数を延ばさなかったら良かったのにな、と思ってる関係者多いだろうな。
コスト削ることばかり考えてた失われた20年。コスト削れる経営者が優秀だって流れ一色だったからな、小泉竹中時代は。
707 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:20:14.25 ID:2flJNcvm0
これ、例えバルブが開いてたとしても、配管のコンダクタンスから考えて、爆発するほどの大量の水素が建屋に逆流するとは、到底思えない。東電は、設計とかやったことがない、素人の集まりなんじゃないかな。

たぶん、地下のサプレッションチャンバーにガス漏れがあって、そこから漏れた水素が、ベント配管の脇から建屋に流れ込んで建屋の天井に溜まってたんだと思う。
709 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:21:51.06 ID:/Ig65qDM0
菅ひとりに責任を押し付けようとしても無理なレベルの糞施設と組織にいい加減気づけよw
717 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:39:26.35 ID:e803ZUWT0
★「津波の危険を過小評価」IAEA調査団が報告書概要を発表

 東京(CNN) 福島第一原子力発電所の事故を調査していた
国際原子力機関(IAEA)の専門家チームが1日、報告書の概要を日本政府に提出した。
津波が原発に及ぼす危険が過小評価されていたと指摘する一方、
事故発生後の日本の対応を「模範的」と評価している。

 調査団はマイク・ウェイトマン英原子力施設検査局(NII)長官を団長に、世界12カ国からの専門家で構成。
報告書は、同原発が最大5.7メートルの津波を想定して設計されていたのに対し、
実際には推定14メートル以上の津波が押し寄せたと指摘した。
これによって電源が失われて冷却不能となり、核燃料の損傷や一連の爆発が起きたとしている。

 ウェイトマン氏は声明で、団員らは津波による被害の実態に圧倒される一方で、
現場作業員らの献身的な対応に深く感銘を受けていると述べた。
調査団はまた、原発周辺住民の避難などで政府が示した対応を高く評価している。

CNN http://www.cnn.co.jp/world/30002937.html
719 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:53:58.53 ID:kPnrkP7k0
自分たちが設計したわけじゃないからメーカーや下請けの責任というのが東電社員の考え方
妥当性を評価したり監督する立場にあったのが自分たちだというのはわかっていない
728 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 04:24:41.14 ID:1yDQdknX0
外国で日本の企業が多額の損害賠償請求ってのはよく聞くが
日本で外国の企業に対して損害賠償請求できたなんて今まで聞いたこともない

エレベーターの会社だって未だにシカトしてるだろ
732 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 04:41:31.12 ID:qKkXzk1W0 BE:1044336544-2BP(0)
東大の教授が「格納容器の事故など1億年ありえない、地球滅亡の確率と同じ程度w」って言ってるから
それ信じちゃっただけ。
743 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:10:12.89 ID:3hFS1Lk20
今回の事故を教訓にすると
安全な原発がつくれそうだが
748 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:22:20.47 ID:HwRKph5K0
青森で民主推せ員候補がまたもや瞬殺

これが被災地の民主党政権への評価ですよ
763 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:58:37.87 ID:5pQwCZZH0
ベント時の風速を考えれば、逆流防止弁が開いていたとしても、建屋外に排出されるはずだが
767 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 14:50:22.73 ID:46vPEowG0
東京新聞:福島第一 水配管津波前に損傷:福島原発事故(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2011052402000045.html
福島第一原発の事故で、大津波が到達する前に、1、2号機の
原子炉冷却に使う水タンクの配管などが地震によって損傷していたことが、
東京電力の公表資料から分かった。東電は事故の主な原因を津波としているが、
今回判明した損傷などの評価によっては、耐震設計の見直しも迫られそうだ。

 1号機では、非常時に原子炉を冷やすための非常用復水器が
本震直後から約三時間、止まっていたことが分かっている。東電は
マニュアルに従って手動停止した可能性を強調しているが、地震に
よる損傷の影響についても「否定はできない」としている。
805 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 04:59:18.45 ID:gtkIw9Kq0
余熱除去系の熱交換器へ行く配管を撤去してしまっていたのなら、
タービン建屋に行く配管が割れた場合にそちらに行くバルブを
閉めてしまえば(そうしないと空焚きになるので)、あとは
発生する余熱が除去できずに圧力容器の蒸気圧がどんどんと
上昇しつづけて、ベント無しではシステム全体の破滅へと
一直線になることは理解できる。少なくとも時間稼ぎが出来ない改造を
してしまったことになる。
806 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 05:23:56.52 ID:5qMZWY8y0
クソダメやマスゴミが「人災=ベント遅れ=菅総理」って刷り込みを繰り返しているのが、腹立つわ。
オウム真理教ですら洗脳には限界があったが、東電、原発利権はより鉄板でガチ、って事か怖いわー
813 :名無しさん@十一周年:2011/06/07(火) 08:32:41.34 ID:dYbYnG3i0
東電や官邸が検討したベントは圧力容器のベントではなく格納容器のベント、
圧力容器の底が抜けて格納容器の圧力が高くなって騒ぎ出した、既に手遅れだった。

早期の圧力容器のベントは一度も検討されていない、其れこそが大問題。

1号機は津波で電源喪失したら、即座に圧力容器をベントして圧力を下げ、
消防車で注水すれば核燃料の崩壊を防げた可能性が高い。

危機時の想定がないから、電源喪失で何が起きているのかも判らなかった、
だから右往左往して圧力容器のベントの機会を逃し、その後の無駄な海水の
注入や、現状の無意味な冷温停止へと過ちを何度でも繰り返す。
814 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 08:41:50.75 ID:r/G3yJOH0
世界の基準値(ベクレル/kg)

0.111 アメリカ法令基準(水)
0.5 ドイツガス水道協会
1 WHO基準(水)
2 ウクライナ(水)Cs-137
10 ベラルーシ(水)
10 日本3/16までの基準値(水)
36 福島・茨城・千葉の母親の母乳(赤ちゃんが飲む)
40 原発の排水(国際法基準値)I-131
90 原発の排水(国際法基準値)Cs-137
300 日本3/17以降の飲料水・牛乳・乳製品I-131(原発の汚染された排水の7倍以上。赤ちゃんが飲む)
500 日本3/17以降の穀類・野菜類・肉・卵・魚・他Cs-137
1000 WHOが「緊急時でも食べないほうがよい」としているいわば限界値
2000 日本3/17以降の野菜類(根菜・芋類を除く)I-131
1,190,000 原発から50キロ離れた福島県福島市の国道付近の雑草
1,230,000 原発から50キロ離れた福島県川俣町の国道交差点の雑草
817 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 10:15:40.81 ID:jY0Pe3zUO
つい一ヶ月前まで東電にやたら気を使ってたのは一体何だったのかね
829 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 17:10:10.93 ID:1M/xF6910
東電はGE社に請求しろ
834 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 17:33:11.27 ID:Gehbrcm10
菅が全て間違ってますよ

民主党のデマは酷すぎるわ…
資料捏造しまくるし
議事録取ってないかシーラネ、って子供か

外国人の献金問題で民主党全員の首をはねろ
838 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 17:51:48.83 ID:wDyeTmlD0
一刻も早く管をやめさせて浜岡も再起動だな
839 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 18:00:27.88 ID:/9dkzPwP0
まあ、菅が行ったからベントが遅れたって、大名行列じゃあるまし、
お偉方の接待でやるべきことやらなかったということ自体が通らない。
事実であるかのように記事にするのもなんだが、マスゴミのいつもの常套手段でしょ。
それをそのまま真に受けてる方が間抜け、いつの時代に生きてるんだか、
どうみてもいいわけじゃないか。
842 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 18:35:19.34 ID:1DtHqhOt0
東電「設計に不備(キリッ」

。。。瑕疵担保契約無かったりしてw
859 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 23:49:22.39 ID:Gehbrcm10
嘘吐きは民主党
871 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 09:00:05.15 ID:sHBMljlbO
設計のせいにして責任逃れ
874 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 10:13:53.57 ID:A/TyU01P0
余震自体は減ってるのに福島、宮城、茨城では増えてる
特に福島
気を付けろ
876 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 10:16:18.66 ID:9Rst7elS0
結局誰も責任取らないんだろ
877 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 10:20:01.11 ID:/pLbRVOB0
GE、経産省、保安院、政府、東電それぞれに責任が
あるんだけどたぶんうやむやになるだろうね
よくて東電に押しつけておしまい、か
892 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 12:32:47.94 ID:kUQtXI030
注水した水は圧力容器内に落ちても
メルトスルーした穴を通って格納容器へと流れ出る

格納容器からは排気配管を通ってフィルターに突き当たり、
建屋内に逆流する
907 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 22:19:29.78 ID:rmhQs19C0
もう人災しまくりだな・・・
909 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 23:07:04.12 ID:ff+ChOro0
「高経年化に関する基本的な考え方」で原発は60年稼動延長も可とする方針づけがなされた (1996年自民政権下)
http://www.meti.go.jp/committee/materials/downloadfiles/g50406aj.pdf

福島第一原発
一号機 1971/3/26運転開始 2001/3/26〜2011/3/25 まで10年間稼動延長の措置(1999/2/8申請・許可)
二号機 1974/7/18運転開始 2004/7/18〜2014/7/17 まで10年間稼動延長の措置(2001/6/14申請・許可)
三号機 1976/3/27運転開始 2006/3/27〜2017/3/26 まで10年間稼動延長の措置(2006/1/27申請・2006/3/16許可)
五号機 1978/4/18運転開始 2008/4/18〜2018/4/17 まで10年間稼動延長の措置(2007/4/16申請・2007/11/5許可)
四号機 1978/10/12運転開始 2008/10/12〜2018/10/11 まで10年間稼動延長の措置(2007/10/11申請・2008/3/24許可)
六号機 1979/10/24運転開始 2009/10/24〜2019/10/23 まで10年間稼動延長の措置(2009/1/9申請・2009/7/9許可)

運転開始から30年を過ぎた原発は、10年ごとに高経年化対策の報告書をつくり、
国に認めてもらうことが必要となっています。
2001年3月26日から2011年3月25日まで一号機は10年間運転延長する措置が取られました
その申請は1999年2月8日に認可されています
一号機だけでなく二〜六号機すべて、原発事故は自民党が延長認可した期間中である3月11日に起こっています。
www.meti.go.jp/committee/summary/0002400/033_s05_00.pdf
917 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 23:16:44.25 ID:V5XIOp2N0
責任を持たせるべき東電幹部や経済産業省、関連天下り叩きが全く聞かれない。
原発収拾後に責任がうやむやにされ、ケツ拭きを増税や国民の命で支払われる事確定だな。
921 :名無しさん@12周年:2011/06/09(木) 01:12:29.14 ID:kEV7yH2h0
池田信夫
それにしても、原発事故のあと「核爆発が起こる」といった武田某や
「チェルノブイリ以上の大惨事になる」と予告した広瀬某や小出某は、
自分の言葉に責任をとってほしいものだ。
その尻馬に乗って「メルトダウンで首都圏は全滅する」とか大騒ぎした自称ジャーナリストもね。

池田信夫
何度も書いたように「炉心溶融」は3月12日に発表されていた。
それを知らないで「メルトダウンを隠していた」と騒ぐ自称元NYT記者(実はアルバイト)
 RT @yuki910k: それら某氏達はというと、ここ最近のメルトダウン報道でそれ見た事かと勢いづいている


池田信夫
NYTの社員によると「1851年まで遡れるアーカイブで検索しても
Takashi Uesugiという名前は(アシスタントとしても)一度も出てこない。
『記者』というのは経歴詐称」とのこと。



上杉隆 大先生によれば、「炉心溶融」という語の訳が「メルトダウン」じゃないのはアンフェアなんだってさ…
http://togetter.com/li/135094
925 :名無しさん@12周年:2011/06/09(木) 08:35:10.41 ID:85mWvTQT0
一号機が水素爆発して放射性物質や瓦礫を撒き散らしたので
三号機他への事故対応に齟齬をきたした
Comment

管理者のみに表示
Trackback